パセリについて

食卓の彩りとして料理に添えられている事が多いパセリ。メインとして扱われる事が無いためそのまま残してしまうという人も少なくありません。しかし、パセリは非常に栄養価の高い野菜なのです。残してしまうのはせっかくのパセリの効能を逃してしまうことになるため、しっかりと食べるようにするのがおすすめです。

パセリに含まれる栄養素としては抗酸化ビタミンであるベータカロテンやビタミンE、ビタミンCがあります。抗酸化ビタミンはアンチエイジング、また、免疫機能の低下などを引き起こす活性酸素の働きを鈍らせると言われています。そのため、がんや病気などのリスクを下げることにもつながるのです。肌ツヤの向上やシミ・ソバカス対策にも有効です。

パセリの栄養を効果的にとる方法として加熱調理をするのがおすすめです。パセリは独特の香りや苦味がある野菜ですが、加熱調理をすることによってそのクセが和らぎます。さらに、カサを減らす事ができるので量を食べる事が可能になるのです。おひたしやナムルなどにすれば副菜として食卓に並べやすくなりますし、パセリソースやパセリバターなどの調味料として活用すると栄養素の底上げにも繋がって食卓のバランスを整える事が出来ます。

Copyright © 野菜の中でも特に栄養価が高いものにはどのようなものがあるのか!, All rights reserved.