栄養価の高い野菜

これまでは軽視されがちだった食事による栄養摂取も近年では見直されてきました。それは、健康への配慮によるものです。健康な身体を作り上げていくためにはバランスの取れた食生活が基礎となります。もしもビタミン剤やサプリメントなどで生活をしていたら、数年後は良いかもしれませんが、数十年後に健康リスクを抱えるかもしれません。

栄養素の高い野菜といえばモロヘイヤが挙げられます。モロヘイヤはベータカロテンがほうれん草の2倍と豊富です。パセリは飾りとして認識している人も多いですが、栄養価が高く抗酸化ビタミンを豊富に含んでいます。シソも薬味として使われていますが、昔は薬として用いられたほど身体に良いと言われています。塩漬けや醤油漬けにすると日持ちするのでおすすめです。そして、身近にある栄養価の高い野菜としてはほうれん草が有名です。ほうれん草はじゃがいもと食べる事で鉄の吸収を効率を良くします。さらに、ブロッコリーは野菜の中では珍しくタンパク質を多く含みます。そのため、肉と一緒にレンジ蒸しをする事でタンパク質を上手に取ることが出来ます。

野菜は健康な生活を送るためには欠かせない食物です。そして、野菜にもそれぞれ性質があるため、その性質を理解した上で調理や保存管理などを行うことによってその栄養素を惜しみなく摂取する事が出来ます。

Copyright © 野菜の中でも特に栄養価が高いものにはどのようなものがあるのか!, All rights reserved.